新宿 美容皮膚科369clinic【通い続けたい美容クリニックを目指して】

美容皮膚科 369clinic

眉毛の形にもいろいろ流行りがあるように、唇の形も流行があります。

 

唇用のヒアルロン酸を始めた当初は柔らかく自然にふっくらさせる注入が主流でした。
その後、海外の女優のようなボリュームのある唇が流行り、その後ナチュラルにまた落ち着いたと思ったら、韓国風のM字リップやピーナッツなど、欧米ではロシアンリップなどまたまたボリュームと特徴のある唇が流行りました。

 

2年前の当院の開院当初は上口唇結節や口角の挙上を強調したM字リップ希望の患者様が多くいらっしゃいましたが、最近はまたナチュラルなボリューム希望の方が増えてきました。
そして唇ヒアルを希望される患者様の年齢層も幅広くなってきました。
流行に合わせる必要もないので、個性的なのも全然アリだと思います。いろいろな形があるので、好みも重要ですが年齢やお顔に合わせた形もご提案致します。

 

センスが良くてかわいいと思い、よく参考に見ていた韓国のmoon clinicさんのインスタ症例もドM字リップから一転、最近はとってもナチュラルに。
これなら個性強すぎないナチュラル希望のオトナ30代も、薄くボリュームが無くなってきてシワシワ唇になって悩む40代50代のオトナ世代にも違和感なく自然におしゃれ唇になりそうです。

 

スレッドの糸やQTCellのお取扱いありお世話になっているHaMinTさんに最近の韓国の唇ヒアル情報をお聞きしたところ、moon clinicさんの下記のような中央日報の記事を探してくれました。いただき一部抜粋。(いつも韓国美容医療情報ありがとうございます!)

 

◎定期的に受けるフィラー施術の人気の部位は「リップ(唇)」施術の注意点は・・ 2022年2月7日 ムーンクリニック パク・ムンス 代表院長

“히알루론산 필러는 얼굴 전체에서 목주름에 이르기까지 거의 모든 얼굴 부위의 주름·볼륨 개선에 활용할 수 있다. 시술 선호 부위는 연령별로 다르지만, 최근 전 연령대에서 필러 루틴 대세로 고르게 인기가 높아지고 있는 부위는 바로 입술이다. 입술 부위는 다른 얼굴 부위 필러 시술보다 시대나 나이에 따른 트렌드가 많이 반영되는 특성이 있다. 젊은 층에서 입술 필러 시술이 주로 이뤄지던 몇 년 전까지만 해도 필러 시술 후에는 일명 ‘땅콩’이나 ‘뀨 발음’ 모양의 입술이 대다수였다. 그러나 최근에는 얼굴과 전체적으로 균형을 이루면서 원래 입술의 장점을 자연스럽게 살린 디자인이 선호도가 높다.  “

“ヒアルロン酸フィラーは顔全体から首のシワまで顔のほぼ全ての部位のシワやボリューム改善に利用することができる。特に施術の希望が多い部位は患者の年代別で違いがあるが、最近の全年齢層で共通して人気が高まっている施術部位は「リップ(唇)」である。
リップフィラー施術は他の部位より時代や年齢によるトレンドがよく反映されるという特徴がある。 数年前までは主に若年層がリップフィラー施術を希望していたが、いわゆる「ピーナッツのような形」や「Qを発音するときの形」の唇にする人が大多数だった。 しかし、最近は顔との全体的なバランスを考え、本来の唇の形の長所を生かしたより自然なデザインを好んで選ぶ患者が増えた。”

 

手術と違ってヒアルロン酸はヒアルロニダーゼで溶かしてリセットすることができるので、流行や好みが変わっても対応できるところが魅力ですね。

唇ヒアルはいろいろな形のオーダーに対応できます。是非ご相談下さい。

 

新宿 美容皮膚科369clinic 院長本田

美容皮膚科369clinic

【アクセス】
東京都渋谷区代々木2-10-10
東京プラザビル6F

【TEL】
03-6276-0276

       

【診療時間・LINE対応時間】
平日  11時~19時30
土日祝 10時〜18時30
不定休
    

COPYRIGHT © 369CLINIC ALL RIGHTS RESERVED.