新宿 美容皮膚科369clinic【通い続けたい美容クリニックを目指して】

美容皮膚科 369clinic

当院は5月に開院2周年を迎えます。最近は紹介で来てくださる患者様が増えとても嬉しく思っております。
スレッドリフトをリピートしてくださる患者様も増えてきて、その前後の治療も含めてプランニングのご相談をいただいております。

 

私は3年前に、韓国にスレッドリフトの名医に直接指導を受けられる貴重な研修に参加させていただきました(HaMinTさん大変お世話になりました)。日本から4人のドクターと。
それまでは業者さんの資料や動画や本などを見てスレッドリフトを行なっていましたが、私が韓国で目にしたスレッドリフトは想像を超える全くの別物でした…

 

まず講義。
スレッドリフトの歴史や糸の種類(本当にたくさんある!)や、名医の豊富な経験から得られた挿入のコツなどとても勉強になりました。

そしてモデルさん。
1ヶ月後の完成形を頭の中に描きながら、名医は顔にペンでデザインを丁寧に行います。

デザインがとても大事だとおっしゃってました。使用するスレッドは8種類!当院でいうLリフトのような長めのカニューレは形や素材や太さの異なる3種類25本、その他ボリュームアップスレッドなども含め、中〜細めの吸収糸トータル80本くらい。ごく一部皮膚切開してしっかり固定もします。ヒアルロン酸も同時に注入します。
予想通りではありましたが、翌日は腫れてパンパンのお顔になっておりました…
(本場の本格スレッドは覚悟を決めて気合い入れて受けるもの、けして直後の効果だけを求めるお手軽施術ではありませんでした)

 

そして腫れがしっかりひいた1ヶ月後。
すごいんです!ビフォーアフターの変化が。中顔面やフェイスラインががっつり上がって、若返りがすごいんです!

しかもヒアルロン酸としっかりしたスレッドが80本も入っているのでお肌もツヤツヤピカピカです。
先日このモデルさんのことをお伺いしたら、3年経過した今もさすがにそのままとはいえないがまだ元に戻ってはいないとのことでした。

私は自分の顔にできるだけメスを入れたくないので、何とか今のスレッドやハイフなどの機械やヒアルやボトックスなど注入系でたるみ対策をしますが、もうこれ以上難しいかなと思ったら、休みをとって名医にがっつり韓国バージョンスレッドしてもらいに行きます。


当院の治療として、患者様へダウンタイムの長いスレッド治療をやりたいとは今は思わないのですが、ダウンタイムが少なく効果が長続きする糸や挿入方法はどんどん取り入れていきたいです。(日本で知名度のある糸は種類が少ないですが、日本でほとんど知られていない良い糸が色々あります)
スレッドは糸の種類や選択がとても重要だと思っています。当院では現在は肌質や脂肪の厚さや部位などにより6種類使い分けをしております。

「たるみ治療カウンセリング」ではスレッドのみをおすすめすることはなく、先のことを考えて複合治療をプランニングいたします。是非ご相談お待ちしております。

 

新宿 美容皮膚科369clinic 院長本田

美容皮膚科369clinic

【アクセス】
東京都渋谷区代々木2-10-10
東京プラザビル6F

【TEL】
03-6276-0276

       

【診療時間・LINE対応時間】
平日  11時~19時30
土日祝 10時〜18時30
不定休
    

COPYRIGHT © 369CLINIC ALL RIGHTS RESERVED.